しろうさぎのしくじり所長@ぶんぶんです。
結婚相談所あるあるで、私が面白いなと思っているのは、言ってることとやってることが違う人が多いと言うことです。

まぁいろいろありますが、印象深いのはその人の外見的好みの部分です。もちろんこれは男子でも女子でもあることです。

外的要因、特に顔の美しさや体型の美しさは一目でわかりやすい部分ですから、基本的には女子ならイケメンが好きですし、男子なら美形女子を好むのは自然の摂理だと思いますし、納得のいく行動です。

しかしながら、人間には好みと言うものがあり、その人の好みと言うのはひとくくりにできるものではありません。だから「美女と野獣カップルや超年上女子と若手カップル」というようなユニークな組み合わせが可能になるわけです。

もちろん結婚相談所ですから、こちら側は皆さんのお好みとご要望にお応えしできるだけ希望に沿う方をお探しするよう動きます。

ところが面白いのは女子によくあるのですが「私はイケメンが苦手なんです~とか、嫌いなんです~」と面談時に高らかに宣言をされて、こちらとしてはその発言をもとに色々とご提案をするのですが、結局最終的にお見合の相手を選ぶのは明らかにイケメンだったりしますし、また、ご自身での活動を見るとお見合い希望の相手を見るとほぼほぼ世にいうイケメンだったりします(笑)

「それなら最初からそう言ってよ~」という時もあります(爆)

この発言と行動のズレの意味をあまり理解できないのですが、我々にとっては不条理だなと感じる場面でもあります。この方はイケメン好きなのを隠したいのか、それとも世の中の美的センスとズレているのか、その理由は分からないのですが、我々としては「こういう人が好きなのですね」という具体的な事例を基に話をすることが大事だなと学ばせて頂いています。

「この人の言う好きなタイプやイケメンの定義はどんな人なのか?」をもっともっと突き詰めて聞いてみるのも必要なのかなと思ったりしている今日この頃です。

<しろうさぎ 新春モニターキャンペーン中!>
そろそろ結婚に向けて動きたいと思われている方には最高のご縁結びの場を準備してお待ちしております。
https://shirousagi.guide/service/monitor4/

作画:赤星ポテ子